車の希望ナンバー申し込みしてみた

初めて自分でナンバー取得の手続きをした

希望ナンバー
R34スカイラインを売ってからアシが無くて困っていたので中古車を買ってみた。平成13年式のスバルインプレッサ。色は定番のブルー。車庫証明を取るため警察に行き、市役所には住民票、印鑑証明をもらいに行く。機械で全自動だからわずらわしくなくていい。後は車の名義変更。もともと大阪ナンバーなのでプレートも交換しなくてはならないので、ついでに希望ナンバーが取れるかチャレンジしてみた。

最近は何でもネットで申し込みできるので楽だ。全国自動車標板協議会で調べると五月二日の抽選は「1」が14件、「3」が4件、「5」が7件、「7」が3件、「8」が7件と一桁が人気。抽選申し込みが多いと思われていた「777」「7777」「333」「3333」は申し込み0件。なぜか「8888」は4件。8が人気なのか。

パソコン教室の電話番号の下4桁が「6789(偶然取れた)」なのでナンバーも6789に決定。抽選もなく1時間ほどで確定メール到着。どうせなら運試しに抽選申し込みの多いものにしとけばドキドキが楽しめたかも。全国自動車標板協議会ネット申し込みできるのでこれからナンバーを取ろうと思っている人はチャレンジしても良いかも。

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 0 シェアされています

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県三田市でパソコン教室『パソコンくらぶゼロワン』やっています。初心者から上級者まで対応!もちろんスマホ、タブレットなどもお教えしています。パソコン修理や設定、買い替えなどもサポートしていますのでよろしくお願いいたします。