簡単に最速で出世する方法。職種関係なし・学生でも応用できる!

あなたは頑張っているのに出世できない、認めてもらえないと思っていますか?

出世できない
仕事でも部活でも友達同士、恋人同士でも人間は【認めてもらいたい】という思いは必ず持っていると思います。しかし、なかなか認めてもらえない、分かってもらえない・・・どうしたらいいのか?

原因は信頼関係が成り立っていない事

全て【信頼関係】が成り立っていないのが原因です。出世できないのは上司や経営者との間の信頼関係が構築できていないために推薦されないんです。友達に誘ってもらえないのも、夫婦間や恋人同士が上手くいかないのも信頼関係が薄い事。ではどうやって信頼関係を築く事が出来るのか?

簡単です。それは・・・

会う回数(一緒にいる時間)を限界まで増やすこと

出世
信頼関係を速攻で築くにはとにかく【会う時間】を増やすこと。これだけです。たとえば上司や経営者と接するのは仕事中だけ。これだとあくまで仕事仲間でしかないんです。そこで上司や経営者ととにかく仕事以外でも付き合うんです。仕事を終えて一緒にご飯(飲み)に行く、相手が面倒くさいと思っている事を代わりにやる、上司がゴルフに行くとなると運転手を自ら引き受ける。

とにかく【便利な人】になるんですよ。仕事は全員頑張っているんで当たり前、それ以外で差をつける、印象づけるんです。これを徹底していると相手から誘われることが増えてきます。そしておいしい話(昇進)などの話は【優先的】に話してくれるようになるんです。こうなると信頼を勝ち取ったという事です。

上司や経営者も人間です。気の許せる相手にしかいい話はしませんよね。部活でも同じです。レギュラーになるためにはもちろん【練習・訓練】は当たり前です。それ以外で頑張るんです。率先して先輩のパシリを買って出るようにする。そうすると先輩に目をかけてもらえるようになる。他の部員と実力が同じならあなたを優先してレギュラーにしてくれるはずです。

好きな子と距離を縮めるのも【会う時間を増やす】事!

もしあなたに好きな子がいるならば【会う時間・回数】を増やす事で急速に二人の距離が縮まります。とにかく会う事!信頼関係はそこから生まれるからです。忙しいからとか時間がないとか言っているから人に取られちゃうんですよ。いかに自分と付き合ったらメリットがあるかを分かってもらう事。とにかく行動する事!

関連記事

ごますりにならない事

ごますりとは意味が違いますからね。とにかく相手の為になる事【ありがとう】と言われることを率先してやることです。いい話というのは仕事中や仕事場では出ず、仕事帰りに上司とのみに行った時や仕事以外で一緒にいる時に出るもんなんです。実際私は実践して3か月で平社員から店長になれましたから。それも飲みに行った席で言われましたから。

注意点は見返りを求めて行動しない事

使えないやつ
残業代をくれたらやりますとか、休日に誘われたとき休みだから行きませんとか言っている人はいい話は来ませんね。もしあなたが上司や部活の先輩だったら、自分のために休みを割いてくれたり気の利く行動をしてくれる部下や後輩ってかわいくないですか?優先的に何かをしてあげたいと思うはずです。信頼が生まれているんですね。

ぜひ行動してみてください。きっとうまくいくはずですよ!

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 14 シェアされています

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県三田市でパソコン教室『パソコンくらぶゼロワン』やっています。初心者から上級者まで対応!もちろんスマホ、タブレットなどもお教えしています。パソコン修理や設定、買い替えなどもサポートしていますのでよろしくお願いいたします。