真夜中の侵入者!?深夜のパチンコ店に警報が鳴り響く

パチンコ店のセキュリティは?

パチンコ店に侵入者
パチンコ店にはほとんどが『セキュリティー会社』と契約している。私の所は『セコム』だった。ある日、事件が起きた…

閉店後に責任者がセコムをセット

閉店時に店長や主任といった役職が自分以外の店員を帰らせた後、戸締りをする。セコムのセットですね。入り口や窓ガラスに異変があると反応してセコムの会社に連絡が入る。

店内の天井にもセンサーが付いており、空気の流れに反応するようになっている。セコムをセットした後店内で人が歩いたりすると反応して警報が鳴る。

ある日、夜中に携帯電話が鳴った。出てみるとセコムからだった。

「閉店後の店内で不審な動きがありました」と。

その日はお祭りがあった

私の勤務するパチンコ店は繁華街にあった。その日お祭りイベントがあり、人がごった返していた。パチンコ店はトイレを使う人であふれかえり、掃除が大変だった。

パチンコ客ならいいんですが、単にトイレを借りるだけの人達。最初はその人たちに注意していたが、人数が多すぎてきりがないので「今日だけだ」と思いあきらめた。

そして23時、やっと営業が終わりバタバタした1日が終わった。店員はクタクタになっていたので、「今日はさっさと閉店作業を終わらせて帰ろうぜ!」と呼びかけた。私も疲れすぎていた。

部長から呼び出しがあったので戸締りは主任に任せて私は店を出た。

セコムの防犯センサーを反応させた犯人は?

セコムからの呼び出しでパチンコ店に向かった。着くとセコムの警備員と警察が集まっていた。そして一人の若い女性が横たわったいた。聞くと

酔いつぶれてトイレでゲロまみれで便器を抱いて寝ていた

というのだ。そして、夜中に目を覚まし店舗内を這いずり回っているうちにセコムのセンサーが反応したという。こんな事ってあるんですか!?と信じられなかった。

戸締りをした主任を呼び出した

主任に帰る時にちゃんと店内を確認したのか?それ以前にトイレ掃除をするからわかるだろう!と聞くと主任は言った。

「店長が早く帰ろうと言ったのでトイレ掃除は省きました」

と。あほか!誰も掃除をやらずに帰れとは言っていない。素早く済ませて帰ろうと言ったのだ。主任なのにこれか…とがっかりした。主任には罰ととして1週間通し(1日中)での仕事を命じた。

その後、部長に呼び出されてこっぴどく怒られたのは言うまでもない。

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 15 シェアされています