応援に行ったのに邪魔者扱い!?しょうもないプライドを振りかざし一触即発のパチンコ店員たち

チェーン店では他店の応援をする事もある

パチンコ店応援私が働いていたパチンコ店は7店舗を展開していた。全ての店が車で30分以内に集中している。

どこかの店舗が困った時は余裕のある店が応援する事も多い。よくあるのが【社員が急にやめた】【アルバイトが急に休んだ】という人手不足の件だ。私も平社員の時は何度か他店に応援に言った事もある。

他店の店長に頼まれて応援に行ったら…

応援はその日急に言われることが多い。出勤するや否や店長から

「今から~店に応援に行ってくれ」

「あとは~店の店長の指示に従うだけでいい」

と言われ断るひまもない。仕方ないので車をとばして相手のパチンコ店へ向かった。応援に行った先の店長は「よく来てくれた!助かるわ、頼むで!」と声をかけてくれた。そしていざホールに出てみるとなにか違和感を感じた

違和感の原因は全員が私を無視している事だった!

見せてもらおうか!お前の実力とやらを!

パチンコ店員けんか他店のパチンコホールに放り込まれた私。チェーン店とはいえ店ごとのやり方がありそれは聞かないと分からない。そばにいたパチンコ店員に聞いた所

「お前、よく仕事出来るらしいやん。聞かなくても分かるやろ!」

「俺たちに仕事出来る所を見せてみろや!」

と冷たく突き放された。他の店員やアルバイトに聞いても同じ態度。よく分からないがなぜか相手はケンカ腰なのである。その態度に温厚な私もイライラして殴りそうになった。

店長が私の事を大げさに紹介していた

大げさに紹介後で聞いて分かったことなのだが店長が原因だった。店員に「今日はどんな人が応援に来るんですか?」聞かれた店長は

「お前らよりもよく仕事ができる!お前らも見習えよ!」

と言ったらしい。それを聞いた店員は私の事を「仕事ができるからと調子に乗ったヤツ」が来ると勘違いしていた。彼らは妙にプライドだけは高いので潰してやろうと思っていたらしい。

理由は分かったがなぜせっかく応援しに行ったのにこんな目に合うのか?納得できなかった。

それ以来、何かに理由をつけては応援を断り続けた。

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 10 シェアされています