家の中に幽霊がいるかどうかを確かめる方法

皆様、はじめまして。

比叡山延暦寺

平 凰陣と申します。読み方は、「たいらのおうじん」です。よろしくお願い致します。

投稿記事の記念すべき第1号なので何を書こうかと思っていましたが、よく考えたらもう7月も終わりなんですね。

来月はお盆です。そこで必要な方もおられるかと思いますので、こんな話を綴ってみましょう。

もしかして幽霊がいる!?


こういう経験ありませんか?

自分の家の中で、変な空気感になる

ラップ音が鳴る

誰もいないのに物音が聴こえる

鏡に人が映るが見ても誰もいない

いつもと様子が違う事で、

「もしかして、幽霊がいるのか……?」

と気になる方、いませんか?そういう時に、本当に幽霊がいるのか、それとも単なる気のせいかを知る簡単な方法をご紹介しましょう。

簡単に幽霊がいるか調べる方法

幽霊がいるか調べる方法
まずコップに、水を満杯に入れます。表面張力であふれる寸前くらいにです。そのコップを夕方に、妙な事が起きている場所に置いてそのままにしておきます。翌朝、コップの水が8割以下になっていたらそこに霊がいます

簡単な方法ですが、ほぼ100パーセントに近い的中率で分かります。この方法では、物に霊が憑いているかどうかも知る事が出来ます。

例えば、家にある掛け軸や絵画、リサイクルで買った収納棚や机などでも、同じように夕方にそこの前か上に水の入ったコップを置いておき、翌朝コップの水が減っていたら霊がいるという事です。家の中の物だけでなく、外の気になる物でも同じ要領で分かります。

コップの水が減っている場所でコップを通して霊視をすると、灰色の煙状になったモヤモヤしたものが視えたりします。それが霊の姿です。コップの水が、ものすごく減っている事もあります。そんな時は、複数いるのかも知れません。

もし何らかの霊障があるのなら、確かなところに早めのお祓いをお願いする事をお勧めします。こんな時期なので、試す機会があるかも知れません。ご参考になれば幸いです。では、また。

凰陣

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 5 シェアされています

ABOUTこの記事をかいた人

37年前に某霊場にて個人得度を受けました。 それ以来、仏道のみならず神道をもこよなく愛し、八百万の神様たちと日々過ごしながら、不思議な話を綴っています。