今なお営業中!札幌ラーメンどさん子は高校生時代の息抜き場所

三田市に昔からあるラーメン屋どさん子

札幌ラーメンどさん子|兵庫県三田市私が高校生の頃、もう30年以上昔になるが土曜日のお昼ご飯は決まって「札幌ラーメンどさん子」だった。店主のおじさんは私の親父の知り合いでもあり本当に良くしてもらった。

店主のおじさんは聞き上手で何でも話せた

ラーメン自体は普通の味だが、どさん子に行く目的は話を聞いてもらう事だった。おじさんは物知りで話し方もやさしく何でも話せ、相談も出来た。

しかし、夕方以降に行くとおじさんの仲のいい友達が集まり輪に入れない。だから決まって15時までに行っていた。

リニューアルして今でもおじさんは元気で現役だ

おじさんは今60才くらいかな。久々にどさん子に行ってみると外装と内装がリニューアルされていた。昔の町のラーメン屋さんの雰囲気はなくきれいになっていた。

しかし、おじさんは変わっていなかった。相変わらず話を聞いてくれる。最近はスマホに興味があるらしく勉強中らしい。昔から世話になりっぱなしなのでスマホに変えた時はいろいろとアドバイスしてあげられればと思っている。

いつまでも元気でいて欲しいですね。いまだにおじさんの名前は知りません(^^;)

札幌ラーメンどさん子はここ

兵庫県三田市中央町12−7

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 0 シェアされています

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県三田市でパソコン教室『パソコンくらぶゼロワン』やっています。初心者から上級者まで対応!もちろんスマホ、タブレットなどもお教えしています。パソコン修理や設定、買い替えなどもサポートしていますのでよろしくお願いいたします。