コカ・コーラバイトは謎だらけ?あなたは向いている人?向いていない人?

この記事の所要時間: 217

謎バイトのコカ・コーラの実態をお教えしましょう!

販売機補充のアルバイト
初めまして!からあげと申します!皆さんは学生時代いろんなアルバイトを経験したと思います。多くは飲食店、カラオケなどのメジャーなアルバイトが有名ですがここでは私が経験したレアなアルバイトを紹介していきますのでよろしくお願いいたします。

朝が早すぎるコカ・コーラのアルバイト!

あちこちにある自動販売機、ほとんどの方は購入したことがあると思います。しかし、一体誰がいつ補充しているのか?考えたことはありませんか?実は私でした(笑)とにかく朝が早くて地獄でした!

仕事のスタートはなんと朝6時30分!

こんなに早くなくてもいいやんけ!と思っていましたが実は理由があったんですね~

コカ・コーラ自販機補充の朝がアホみたいに早い理由!

クレーム
自販機に補充するドリンクは常温で販売機に入れてからドリンクが一定の温度になるまで時間がかかる。ホットにせよコールドにせよ。なのでお客さんが少ない朝早いうちに補充しておくのである。そうしないとクレームにつながり話がややこしくなる。

早く寝れば良い話なんですが、やはり若いうちは夜更かしして遊んでしまう!寝るのが遅いので毎回睡眠不足で惰性で仕事していましたね。

仕事は急げ!急げ!でスピード重視!

自動販売機の補充は社員さんごとに決められた箇所を周るルートという体系。私は、主に駐禁対策、工場など補充量が多い箇所がたくさんあるルートの横乗りをしていました。

一日に20箇所以上周るので、一箇所にかけられる時間はそこまで長くは取れません。商品ごとの補充量が書かれたメモを見ながら商品を集め補充していきます。もたもたしてるとどやされます!

補充が終わっても帰れない・・・

本日分の補充が終わったら、支店に帰り翌日分の商品の積み込みをします。リフトで積めるものは積みます。

残りは手積みという超絶肉体労働です笑。

朝早くから動きまくった後ですから中々にしんどいです(;’∀’)。バイトの仕事はここで終わりですが、社員さんたちは本日分の納品の集計などのデスクワークが待ってます。バイトながらに大変だな~と思っていました。

自動販売機の補充のアルバイトに向いている人・向いていない人

自販機補充のアルバイトを始めようと思っている人も多いと思います。完全肉体労働なので体の丈夫な方や働きながら力をつけたい人には向いているでしょう!

がむしゃらに体を使う仕事なので体が弱い人や力のない人には向いていませんね。短期で割り切って稼ぐのがベストだと思います。

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 7 シェアされています

ABOUTこの記事をかいた人

どうも、からあげです。私の体験談などを面白可笑しく書けたらなと思っております。何卒よろしくお願い致します。