いつも〇〇だけしに来る生徒さん!?最後に驚愕の言葉が…

気軽に立ち寄れるパソコン教室

パソコン教室
私がやっているパソコン教室はパソコンが絶対できるようにするいわゆるスパルタ学習ではなく、自分のペースでゆっくりと学習できるスタイルです。ですので、パソコンの話だけでなく雑談などもオッケーで気軽に立ち寄れるようになっています。ですので色んなタイプの生徒さんがおり、今回はいくつか紹介していきます。

話だけをしに来られる生徒さん

会話する生徒さん
主に年配の生徒さんに多いです。もちろんパソコンやスマホを使いこなしたいという想いでいらっしゃってますが、日常の出来事の会話をされる方も多いですね。私も話を聞くのことが好きなので楽しく話されている生徒さんがいるとほっこりしますね。

中には話が盛り上がりすぎてパソコンレッスンできないまま時間が過ぎてしまう生徒さんもいらっしゃいます。その時は「次回はパソコンやりますよ」と言って納得されて買えられます。本人が納得されているのでそういう日があってもいいと思います。

疲れてほとんど寝ている生徒さん

寝ている生徒さん
夕方からお仕事帰りでいらっしゃる生徒さんは朝早くからの仕事で激しく疲れている。ヤル気満々でいらっしゃるのだが、数分経つと眠りについている。何回かは起こしますがやはりすぐに寝てしまう。気持ちはわからなくはないがせっかく月謝を払って来ているのだから時間を有効活用させてあげたい。

中には「やる時はやるからとにかく寝かせてくれ」と言う生徒さんもいらっしゃるので無理に起こすことはしなくなった。3か月通っていたが起きていた姿をほとんど見たことがない。

毎回コーヒーだけを飲みに来られる生徒さん

コーヒーを飲む生徒さん

50代の生徒さんで高橋さん(仮名)という方がいた。彼は来るなりホットコーヒーを注文してコーヒーを飲みながら雑誌を読みだす。そしてコーヒーをおかわりしてまた雑誌を読み込む。彼は90分コースを選択されていたが1時間以上コーヒータイムに費やしていた。

3か月後、彼はいつものようにコーヒーを飲みながらふと我に返ったように発言した。「ここのパソコン教室って3か月通っても全然できるようにならないよな」と。いやいや、あんた、ほとんどコーヒーを飲みに来ていただけだから!

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 6 シェアされています

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県三田市でパソコン教室『パソコンくらぶゼロワン』やっています。初心者から上級者まで対応!もちろんスマホ、タブレットなどもお教えしています。パソコン修理や設定、買い替えなどもサポートしていますのでよろしくお願いいたします。