『何を売る?』かよりも『どう売るか?』が大事。売れない人は勘違いしています

売れないのは勘違いしている事です。

稼げない人の勘違い
『何を売ればいいですか?』とか『私でも売れる商品を教えてください』という質問が多い。そこで売れている商品を教えてもほとんどの人が稼げない。なぜなのか?

売れる商品だからと言って誰でも売れる訳ではない

稼いでいる人は売れる商品を知っているから売れまくると思っている人が多いです。だったらあなたも同じ商品を紹介すると売れまくるはずですよね?でもそうはいかない。なぜなら…

何を売る?よりもどう売るか?が大事だからです。

確かに購入する時はその商品がいいか?悪いか?を考えますよね?その次に考えるのは誰から(どのお店で)買うかという事です。その商品は誰から買っても同じ料金。という事は

この人が言うならこの人から買ってみよう

と思うのです。芸能人がいい例ですね。商品と言うよりもその芸能人が紹介している、愛用しているから購入する人がほとんどだと思います。一般人で何の発言力もないあなたが紹介したところで売れる訳がないんですね。

まずはあなたの信用をつける事

影響力のないあなたがいくら毎日ブログで商品を紹介しても売れません。逆に読者からの信用があれば1記事書いただけでも自然と売れていきます。ですのであなたが今しなくてはいけない事は

読者にためになる情報を発信し続けて信用をつける事

です。いくらツールを使って読者を増やしてもいいねをもらっても全く意味がないんですね。

あなたの知識は必ず誰かのためになる

『自分には人のためになる知識なんてない』『自分が知っている事は誰でも知っている』と思ってしまって記事を書けない人が多いですがそんなことはありません。

必ずあなたの知識を必要としている人がいます!

ですので今から自分の知識をどんどん記事にしていきましょう。信用が必ず付きます。そうすると今まで売れなかった状況が嘘のように売れていきますよ!

今この瞬間から変わりましょう。

この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 11 シェアされています

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県三田市でパソコン教室『パソコンくらぶゼロワン』やっています。初心者から上級者まで対応!もちろんスマホ、タブレットなどもお教えしています。パソコン修理や設定、買い替えなどもサポートしていますのでよろしくお願いいたします。